読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

67枚目:アクとりの裏ワザ!(TVの受け売り)

こんばんは、八黒 桜です。

ここ2回は突然の退職勧奨とそれに伴う行政的申請について

お話させていただきました。

 

本日は少し口直し的に、軽い話題に。

というか、ちょうどテレビですごい技を見てしまったので

その技を忘却録として残しておきます!

 

 

ちなみに、「この差って何ですか?」という番組の受け売りです。

 

 

この寒い時期、お鍋しますよね。

煮汁にお肉を入れて・・・くつくつしますよね?

そのとき、ちょっと余分なものが出てこないですか?

 

そうです、アクです。

 

とらなくても気がついたらどこかに

散ってしまうこともありますが←真似しないでくださいね

ちょびちょびと撮り続けるのは・・・

めんどくさい!!!

 

 

そこで裏ワザです!

このめんどくさいアクを!

一網打尽にしてしまいましょう!!

(私はまだやったことないので、ぜひ感想をお聞かせくださいませ)

 

 

まず、アクは大体50度位でもやもや出てくるそうです。

 

そこで、お肉を入れて~50℃程度に加熱します。

で、ここでいったんお肉を救出。

 

その後90度位まで加熱を続けると、

アクがふわふわに固まります。

(見た感じ、カルメ焼きみたいに・・・)

 

この固まったふわふわアクを救ってあげれば一網打尽です!

 

その後お野菜や救出したお肉を再び投入して

お鍋を楽しみましょう、ということらしいです。

 

 

ふわふわにアクを片付けることができるなんて!

すごいわ!画期的だわ!!と思ったのですが・・・

ひとつ問題があります。

 

 

私、温度計、持っていない・・・。

 

 

さくら